セレナ 試乗 プロパイロット

新型セレナの試乗をしました。プロパイロット装備のハイウェイスターだったので、高速道路で実際にプロパイロットの使い勝手も試すことができました。

新型セレナは奥さんも運転する機会が多いご家庭も多いと思いますが、女性でも安心してプロパイロットが使えるものか試乗で確認してきました。

プロパイロット 試乗レポート

新型セレナのプロパイロットを高速道路で使ってみましたが、前評判以上に『ちゃんと使える装備』だと感じました。

プロパイロットでできることをまとめると、

・前の車の速度に合わせて速度を自動調整
・前に車がいない時は設定した速度をキープ
・白線をカメラで認識してカーブでもハンドルを自動操作
・渋滞では停止から再発進(条件付き)まで自動で可能

となります。

試乗では高速道路を巡航したので渋滞時の動きは試すことはできませんでしたが、速度の維持と調整とカーブでのハンドルの自動操作はかなり高いレベルで行うことができていました。

高速道路での運転では、通常カーブ以外でも真っすぐ車を走らせるためにハンドルが取られないように固定したり車線をはみ出さないようにドライバーが微調整をするものですが、その操作はほぼ完ぺきにプロパイロットでできていました。

プロパイロットをオンにすると、ハンドルが自動で動いてきちんと車線の中央をキープしながら、前に車がいればその車との車間距離をきちんとこちらの設定した間隔に応じてキープしてくれます。

 

プロパイロットの使い方

セレナを安く買う方法はこちらで紹介しています。

>>セレナ 値引き

© 2017 セレナ 値引き rss